* Sitar Player J (Junichi Osako) *

1986年よりギターを始め88年からはベーシストとして活動。ハードロックバンドGAZIME(1989〜92)のベースを担当し多数の曲を創作。解散を経てFresh Amon Cold(1992)、Love Hate Pain(1993〜95)と活動を続けたが、7歳の時に深い感銘を受けたシタールの音色を求めて1996年に初渡印。

シヴァ神の聖地VaranasiにてSenia流派のシタール奏者Maestro Debashish Sanyalよりシタールの修練を始め、その過程にてEtawa流派を取り入れる。またShri Vinod Leleに師事しKhayalのインド古典声楽の修練を行なう。

インド古典音楽奏者として国内外で活動。またインド古典舞踊の伴奏、その他舞踏との競演、シタールヒーリング音楽の作曲・提供等の活動を展開。2004年には1stアルバムWATER EDITIONを発表、また2006年にはインド古典の作品としてJollymen's Fileを発表、好評を得た。

サンプルのライブ映像です。YouTubeにアップされてる映像です。
Rag Jog at GAEA 23,June,2007 tabla by Shen